2011年05月24日

箪笥の状況

暑いなあと思っていたら数日涼しい日が続いたり、鬱陶しい日が続いたりしていますね。

箪笥状況について書いていなかったので覚書に書いておこうと思います。
一番最近書いた箪笥状況は12月ですか・・・



ふだん着物宣言〜在宅勤務・育児・お針あそび・読書の日々〜

1月〜2月 は大体12月とそう変わらなかったと思います。3月くらいから少し暖かくなってきたのかなあなんて感じで少しずつウールを片付けたりしようと思い始めて、でも結局ウールを片付けたのは4月の最後の日だったしw、みやこお腰なんかを片付けたのは5月に入ってからだった。

1月2月は戴いた道中着と義母からもらった道行、それにショールをかけたりしてあとは12月とほぼ同じ。

1月、2月
★ガーゼの肌着(←こっち優先)、晒の肌着
★半襦袢
★みやこ、または普通の裾除けか東スカート2枚。
★ウールの着物、袷の着物
★外出時 : 道中着または道行 とショール
★割烹着
+ すっごく寒い日はウールの肌着を着る


3月くらいになって暖かくなるにつれてウールの肌着やみやこはだんだん忘れ去られるようになって、だけど外からはそれほど変わりなく、やはり外出時には道中着などを着る。

3月
★晒の肌着 とか ガーゼの肌着とか
★半襦袢
★裾除けか東スカート 1-2枚調整始まる
★ウールの着物、袷の着物、綿物
★外出時 : 道中着または道行 とショール
★割烹着


4月は帯付き(帯だけでコートなしで出かけて良い)だけれど、ちょっと出かけるときには羽織だけ着たりしてたかな。着物はウールから遠のいて綿物が多くなり始めました。ウールを着るときにはおこしの枚数を減らしたり。ガーゼより晒優先にしたり。

★晒の肌着(←優先) とか ガーゼの肌着とか
★半襦袢
★裾除けか東スカート 1−2枚調整
★綿の着物 か ウールの着物、袷の着物、
★外出時 羽織 または ショールのみ
★割烹着


5月に入ってからは完全に綿、サマーウールへ。お腰は完全に1枚。ガーゼの肌着はしまう。筒袖と夏物の肌着を出し始めた。暑い日は肌着を楊柳にする。割烹着ももう暑いので襷と前掛け。

★晒の肌着・楊柳の肌着
★半襦袢 、筒袖もあり。
★裾除けか東スカート 1枚
★綿の着物またはサマーウールの着物
★外出時 帯付き(上に何も羽織らない)
★家事: たすきと前掛け


いつもありがとう!
こなつ
posted by 夏 小奈津 at 22:39| Comment(0) | 箪笥の中身 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

補正。

ちょっと前に「なう」でつぶやいたのですが、数週間前にアンドロイドに変えまして、携帯のカメラが使いにくいのなんのって。自分撮りがね・・。

そんで撮ったわ!っつってこんなんでももうお披露目していいのかどうか、皆様にお見せするからにはもう少しキチンとと思いながらもごめんなすって。

$ふだん着物宣言〜在宅勤務・育児・お針あそび・読書の日々〜

暑くなりましたね。
先日のお稽古では、省エネ奨励でクーラーは絶対弱だし、冬ですら暑かったんだからと思って薄着を心がけました。下着はもう夏用です。衿はまだ冬用だけれどこの辺はもう絽にしてもよかったかもしれない。
帯は半幅で行きました。単です。


どうです、心なしかいつもより綺麗に着てるなあと思いませんか?


補 正 してるんだもんね。


先日義母ときものについてゆっくりと語り合う機会がありました。
私はきものが大好きで着ているけれども、義母はきものが商売道具だった所もあるし、きものにはひとかたならぬ想いがあるのですね。これまでも色々と教えてもらったり注意してもらうことは沢山あったけれど、その裏にあるもっと沢山ある想いも色々聞いたのでした。


きものを大事に着る、ということはどういうことか。帯を大事にする、というのはどういうことか。好きだから着る、それでよいけれども、きものを着るということは面倒がってはいけないことが沢山あって、それが出来て初めてきものをきちんと愛した事になるのだ、ということ。
現代人の体は昔の人と違う。食生活も違う、小さい頃から和服を着て下駄を履いて生活してきた人とは違う。だから補正が必要なことがある。補正をする事によってきものや帯を大事にできるのだということ。


お稽古は、時々お休みしないとならないことがあるのですが、さくらさくらが終わって、てるてる坊主、黒田武士、寿などを踊っています。ついていくのが精一杯な所はありますが少しずつ少しずつ新しい事を覚えているので嬉しいです。

今日もありがとう!
こなつ




posted by 夏 小奈津 at 00:04| Comment(0) | 着物迷走録〜事件、意見、色々〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

着物を着る、着ないの話。それから、みやこおこし、毛の肌着、着物カーディガンを洗った話。

大体何でも先延ばしにする性格なので、ウールの着物を洗ったと言うだけで衣替えが完了した気でいるので、たたんだウールの着物を箪笥の上にのっけて、はや何週間ですか?

ここ数日ちょっとへこむことがあったのでなんだか着物をぴしっと着る元気もなく、ぐだぐだで着ればいいんだけれど、ぐだぐだで着たらきっと暑いなと思うと着物を着る気がおきない。

だけど、本当に縁とは不思議な物でこの年になって子どもを持ってからよき友達だと思える人に出遭って、そりゃ色々あるのかもしれないけれどまあともかく子育てや仕事や色々な考え方もシェアできたりするので仲良くしているママ友達とつい先日久々にランチして子どもを遊ばせたりしながら色んな話をして、そか、こういうこと(へこんでた原因)も、意外と大事な事だったな、って感謝できたら気分は上々。

てなわけで、単純な私は急に着物を着る気になって、今日は相当暑くなる予報なのにも関わらず、しっかりと単のサマーウールとお太鼓の帯を締めた。帯は真夏用の絽の帯だけれど、こういうのは普段着物なんだからぜんぜん気にしないでいる。洋服だって今頃にキャミソールを着たりする日があるのと一緒だと思っているから。見る人が見たら「あら、気の早い・・・」と思うんだろうけれど。


ふだん着物宣言〜在宅勤務・育児・お針あそび・読書の日々〜


夏物の帯は、暑いからそろそろ、と思って普段着のウールを洗った日にサマーウールの着物と一緒に柳行李から出してあったのになぜなのか私はすっかり忘却していて「さ、あの着物を着て、暑そうだから夏のあの帯を締めよう」と思って柳行李をあけて「あれ?何も、ない」としばし呆然。そうだ、そうだった、あの日に出したんだったと箪笥を確認して、正絹の袷などと共に箪笥の一番下の引き出しに発見。そこでやっと、空の柳行李に普段着のウールと、正絹の袷と、ウールや袷の厚めの帯なんかを積み重ねて、心のどこかで「これでいいのか、本当に・・・?」とは思うけれどもいいことにする。


納戸の隅に追いやられていたモヘアの着物カーディガンや、着物の上に着ていたたっぷりセーター(もとは洋服)、純毛みやこおこしと純毛肌着はさすがにこのまま入れるわけには行かないと思い、洗濯した。



尻っぱしょりをして、いざ!


ふだん着物宣言〜在宅勤務・育児・お針あそび・読書の日々〜

娘のモヘアの手編みのチョッキ(私の手編みではない・・)も一緒に。

と、ココまで書いて気づいた。手洗いして脱水を洗濯機にかけてきたんですけれど、


あ、しまった!干し忘れている。


今日もありがとう!
こなつ
posted by 夏 小奈津 at 11:53| Comment(0) | キモノな毎日〜雑録〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絽の半襟?

6月になったので、絽の半襟。暑いとやっぱり汗をかく。ボディの方は直ぐ乾くけど衿が乾きにくい。こんな天気だし。そうだよなあ、こういうときのためのファスナー衿ではない?


と、思って、古い塩瀬の衿を急いで外して絽の半襟をつける。
普段着物で家事育児してます。



ざっくり。

普段着物で家事育児してます。


ざっくり。

普段着物で家事育児してます。


ざっくりすぎ。


こなつ



posted by 夏 小奈津 at 11:34| Comment(0) | キモノな毎日〜雑録〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

ながももひき(長股引)のたたみ方

着物生活ならではというよりも、和風生活ならでは、と言う感じで股引のたたみ方を載せてみます。多分お祭り好きな家ではその家ならではのたたみ方が伝授されているのかもしれないけれど、我が家ではこんな感じで畳みます。

ちなみにこの股引は父が庭仕事をするときにはいておりますw


洗濯して、アイロンがけをする家もあるのでしょうか。我が家は洗いざらしです。

ふだん着物宣言〜在宅勤務・育児・お針あそび・読書の日々〜
できるだけぴんと張ってまず、股引の前側から順々に生地を皺を伸ばしながら重ねます。

ふだん着物宣言〜在宅勤務・育児・お針あそび・読書の日々〜



股引の前側を谷折り、上の写真でみると山折りに半分に畳みます。
ふだん着物宣言〜在宅勤務・育児・お針あそび・読書の日々〜
↑この写真では左側がお尻側、右側が股引の前側になります。


膝の辺りから腰側へ向かって半分に畳みます。ふくらはぎの辺りの皺をぴんぴんと伸ばします。
ぽっこり出ているのがお尻のところになります。


ふだん着物宣言〜在宅勤務・育児・お針あそび・読書の日々〜


お尻の出ている部分を内側へ折り畳み細くします。
ふだん着物宣言〜在宅勤務・育児・お針あそび・読書の日々〜


ワの方側(膝らへん)をまた腰側へ向かって半分に畳み、出ている紐でくるりと巻いて巻いた紐に引っ掛けて出来上がり。

ふだん着物宣言〜在宅勤務・育児・お針あそび・読書の日々〜


お付き合いありがとう!
こなつ

posted by 夏 小奈津 at 14:33| Comment(2) | 着物生活ならでは!な記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。