2011年06月30日

夏に着物を着ることと着物生活のギブアップ

去年の夏は本当に蒸し暑く、それでも殆ど意地になって着物を着ようと思うときはやっとこさ浴衣を着たりしてたけれど、浴衣もだらしなく見えることがあろう、と思うとスーパーには行けなかったりなんかしたんだった。


今年は夏着物用の肌着(といっても、楊柳の肌着や、絽衿レース筒袖の半襦袢など)をそろえたせいなのか、自分なりに夏着物生活、出来てるなあと自賛。


$普段着物で家事育児してます。

↑湯上り浴衣。


着物、いいですねえ。だけれど出来ない?もし着物生活をしたい、と思っているなら必要なのは本当に「覚悟」だけなのだ。「着るよ着るよ着るよ〜〜〜!そら、着た」それだけで多分一日は終わって、次の日もそうやって進んでいける。
そうやってようやっと覚悟を決めて着物生活を始めたのに、夏の着物でギブアップする人、意外といるんじゃないだろうか、って思う。

正直に言って、去年のあたし、そうだった。


多分最初の方って、意固地になるところがある。
着物を着て生活するって決めたから着物を着るんだ!!と。だからどんなに着心地が悪くても居心地が悪くても暑くてもしんどくても着物を着ようとするんだね。でも、多分、それだと長続きしない。今日は着物を着る気分じゃない日、というのはある。それは洋服を着ていていつもジーパンだけれど、今日は着たくない、と思う日があるのと一緒。いつもスカートだけど、今日はスカートをはく気分じゃない。そういうこと。

そういう時は無理して着ない。ムームー(←古っ!!サマードレス、と言えばいいのに)でいたい、と思う日はそれでよい。だけど、浴衣がグダグダでも着たいと思えば着ればよい。その格好で外にでるのはちょっとなと思えば洋服に着替えればよい。着物を着ようと思えば着ればよい。

当たり前のことなんだけれど、意外と無理してたのかなあと思った。


今年になって、ムームーでも暑いんだなあ。と急に思った。着物を着ても、風が来るととても涼しいなあと思う。その涼しさは多分ムームーでは感じないほどの涼しさなんだな。
ようやく着物生活に入ったんだなあと思った。
この夏は着物の二夏目。そう思うとマダマダだ・・・


こなつ

posted by 夏 小奈津 at 22:53| Comment(4) | 着物迷走録〜事件、意見、色々〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「涼しそうよ?」

暑いのにねえ、と思いながら今日も着物を着ました。今日は銀行行ったり、人を訪問したりする用事もありましたがすべて家の用事でしたし、普通に着物。夏着物。
今日は写真を撮らなかったから先日の使いまわし↓ですがこのコーディネートでした。

$普段着物で家事育児してます。

パスポートっていう雑貨屋さんがありますね?小学生の頃から愛用していますけれど、あそこで素敵な日傘を買ってもう10年程も前になりますかねえ。夏になるたびに使っています。今日もそれを持って行きました。最近の私の日傘はこれと、晴れ雨兼用の母からもらった折り畳みの花柄の傘です。

訪問先で「暑いですねえ」と話していたら「着物、涼しそうに着てらっしゃるけれどやっぱり暑いの?」と言われました。お世辞だろうな、と思ったんだけれど、へらへら笑って「暑苦しく見えないようにと思いながら着ておりますけれど、そう見えましたら嬉しく思います」なんていってウヘヘと笑って退散してきました。

それからいつものスーパーへ行って買物をしておりまして馴染みの店員さんが「涼しそうですねえ。」と行ってくださいまして、なんでしょ。白い着物だったからでしょうか。
多分暑くて真っ赤な顔してたと思うんだけれどなあ。

何しろ夏の着物、涼しげに見えるといいですよね。

何を着たって暑いもんはあついよなって、本当に今年の夏は腹をくくることができて着ているんだけれど、周りから見て暑苦しくないように、とそればかり思います。

こなつ
posted by 夏 小奈津 at 22:36| Comment(0) | キモノな毎日〜雑録〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

切手

新しい切手を買いました。
キティちゃんの歌舞伎舞踊の切手です。可愛い。保存用も購入w

普段着物で家事育児してます。

で、プリティな所に気づいちゃった。色見本の所の形がキティになってる。


普通は丸なんだよね↓

普段着物で家事育児してます。

リボンの形のはこれもキティちゃんの切手シートでした。

可愛いなあ。こういう細かい芸術作品、大好き!!



こなつ
posted by 夏 小奈津 at 00:00| Comment(0) | 着物生活以外の諸々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

足袋のこはぜをひっくり返して履く

なんだったか、何かの本で読んだのですが、リサイクル着物やさんへいくとごくたまに「三枚こはぜ」の足袋を見つけることが出来るそうです。私はかつて3枚こはぜの足袋なんて、子供用の足袋以外にお目にかかったことはないのですが、昔の方は足が小さかったから3枚で足りたんだろうと勝手に解釈をしておりましたら、これはなんでも、その昔、こはぜの一枚だけを引っ掛けてあとは折り返して履くのが流行ったとかなんとかおばあちゃんが言っていたとかいう記事でした。

そういや私の年代では、小学校時代に「バッシュー」と言うのが流行りまして、これ、バスケットシューズの事なんですけれど、いわゆる今で申しますとコンバースかなんかのハイカットのスニーカーの足首の部分をペロンと折り曲げて履いたりしてたんですけれど、あ、なつかしぃ〜って人は多分干支も三廻り位してるかしてないか、と言う感じじゃないかとお察しします。

多分そんな感じのことが足袋の時代に流行ったということであれば、そらもうすっごい「わかるぅ」。

で、どんな感じかな・・・とやってみたのがこちら。

$普段着物で家事育児してます。


以外に涼しくて機能的。
お風呂上りは今度からこのスタイルで。

こなつ

posted by 夏 小奈津 at 11:54| Comment(2) | 着物生活ならでは!な記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

何を着ても暑いんだから

スマホというのは本当にスマートなんですか?と問いたい今日この頃。


$普段着物で家事育児してます。

さて、分かりにくいと思いますが今日は衿をゆーーったり着てみました。なんとなく。衿がぴっとりぎゅぎゅっと着ると暑そうだったから。

なんだか昨日今日と暑いのですが、昨日は久々の出社日だったのですけれども、暑いさなかに着物で行って暑い暑いって言ってたらちょっとアレかなって思って久々に洋服で行ったんですね。ちょっとした様子見といいますか。

節電の影響で、クーラーの設定温度が1,2度違う高いみたいなんです。
暑い。
そらもう暑い。


だけど思った。暑い時は、何を着てても暑いって本当に思った。

だから、今日は暑くても着物を着ました。
昨日、絽衿の襦袢入手した所だったし、洋服で出かけて暑かったせいなのか着物モード全開だったので、何が何でも着物を着た。

それで、まあ衿元ゆったりで着てみたんだけれど。

ま、暑いですよ。うん。だけど、やっぱり衣紋とか袖口とかから今日は特に風もあったし気持ちよかったです。日本の夏だなって思いました。
とうもろこしとかも食べちゃって。


ありがとう!
こなつ
posted by 夏 小奈津 at 22:48| Comment(0) | 着物迷走録〜事件、意見、色々〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。