2011年07月21日

ヘチマの補正パッド

あー・・・私の家業は夏は稼ぎ時なんだけれど、そうは言うものの不況を言い訳にしてしまいます。そんでもあれこれやってたらブログに書きたかったことの大半を忘れていますw



さてさて、この夏、夏アイテムを購入しました。踊らされているとも言う。
晒やバスタオルの補正で十分と思いますよ、ええ、汗取りになりますしね。

だけど・・涼しそうだなあって思って、ぶつぶつ言ってたらある日夫が買ってきてくれたんだよ。持つべきものはキモノ生活に理解のある夫だな。


↓これは、フロント用なんですが、私が使いたい箇所というのは背中なんです。

【お一人様5つまで】へちまの涼感補正パット(フロント用)【ハッピー夏祭りキャンペーン開催中!7...
¥1,575
楽天


でっちり
と、いうんでしょうか?・・・おしりが出ているんですね・・・。あ、ウエストが細い、という表現だと尚いいと思いますw うそです。ごめんなさい。おしりがでかいだけです・・・

それがコレ↓です。



今のトコロ、使い心地としては確かにバスタオルよりは涼しい気がしています。ただこう、ゴワっとしているので実際に肌に沿うかんじでは、「まだ」 そんな感じではなくて空気がそこに入る、ということは少し暑く感じるような気がしています。つまり、うーんと、能力がまだ発揮されてないんじゃないか?ってこと。

だけど四枚に折られたバスタオルを巻くよりは絶対涼しいと思うよ。

もう少し肌になじんでくるといいな。このひと夏でしんなりしてもらいます。


こなつ




posted by 夏 小奈津 at 10:50| Comment(0) | 箪笥の中身 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

お誕生日プレゼント、夏の帯締め

義母にお誕生日のプレゼントにはコレが欲しい、というおねだりをしていまして、それが「正絹の腰紐」だったんであります。実は、義母からお古だったのですがすごく高い正絹の腰紐をもらって愛用してたんです。すっごく可愛くて、すっごく締めやすくて大好きで、最近少し破けて着ちゃったんで、お誕生日プレゼントはコレが欲しい、とおねだりしてたわけなのでございます。

そしたら腰紐だけじゃなくて髪飾りと帯締めもやってきたよ。

夏の帯締めはちょっとキラキラした感じのものと古いボロボロのものを使っていたので嬉しいな。去年もらった着物にもピッタリ合います。こういう褪せたピンク、ってすごく好きな色です。


こなつ


posted by 夏 小奈津 at 21:31| Comment(0) | 箪笥の中身 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お扇子


カテゴリーをどこにしようか迷いましたが「箪笥」にしました。夏用のお扇子は1本普段に使っている物があったのですが、このお扇子は師匠(どきん!!)から頂きました。可愛い〜〜〜〜〜〜〜!この宝尽くしの柄といい、骨の色といい・・・もう、、、超好みです。


この夏、先週は少し涼しかったですが大事に大事に使っています。
先生は一夏しか使えないと思う、とおっしゃっていましたが、私、物持ちが良いほうですw


実は、お稽古中によく舞扇で扇いでしまうことがありました。
おにいさんに(おじいちゃんだけど)「舞扇で扇ぐのはダメだ」と教えていただきました。踊りの神様が宿るものなのでやっぱりダメですな。当たり前です。お恥ずかしい。

この年になっても、色んな事を教えてもらえる状況にいるって本当に嬉しい。

そういうのは良くないよ、って言うのって本当はすごく言いにくい事だと思うのに、教えてくださってありがたかった。お稽古中に、頭を振って「ダメ」のサインを出してくれて教えてくれたんですが、お稽古の後で、そっと来て「さっきは悪かったね。でも、舞扇で扇ぐ、というのはどこの流派でもやってはいけないことだから注意されるんだよ。」と教えてくれたのでした。

今はまだ楽しいだけだけれど、長く自分のペースで続けていきたいなあと思っています。


こなつ


posted by 夏 小奈津 at 21:30| Comment(0) | 箪笥の中身 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

で、浴衣にお太鼓。

浴衣にお太鼓帯ってありなんだねーっていう記事をココで書きまして、いよいよ私も浴衣にお太鼓デビューいたしました。

干支三廻りの手習いはけして途中でやめたわけではなく、記録が滞っただけです。

今日はお休みばかり続いた為、先生が特別なお稽古を付けてくださったので出かけてきました。


浴衣は結婚して2年目位だったか、義母にお誕生日プレゼントしてもらった、自分のサイズで仕立てた浴衣です。市松模様に桜の柄が可愛いな。これに、私は今のところ正絹の絽の帯でヨソイキに出来るものはこれくらいしかないのでこの綴れの帯をしめていきました。


色々と注意すべき点がありますが記録としてココにのこしておきますと、

★ 目線
★ 内股を意識する余りに足の向きが横へ向きすぎる
★ 四隅を意識して手、足、体の向き
★ 回る時に腰から上と下は別の動きをしない

等です。

この辺は自分用のノートになっちゃいますがもし日舞をやっている人がご覧になったら「ふむふむ」と思われることがあるかもしれません。


では、また。

こなつより


2011年07月07日

ゆかた

毎日暑いですね。
たまにサンドレスを着たりキャミソールを着たりしながらも着物生活を続けております。
夏のヨソイキ着はワンピースと絵羽のようなスカートを一枚持っているだけなので、最近はちょっと気取った時には直ぐに着物を着てしまいます。それもこれも去年良い着物を頂いたお陰であります。


湯上りも浴衣を着るとこざっぱり気持ちが良いです。暑い日は衿をつけ着ようと思っていますがなかなか暑くて着替える気が起きない時もあり、浴衣に伊達締めで家事をやっていることもあります。ピンポーン、と鳴ると義母がバタバタします。私は伊達締めでピンポンに出るくらいなんとも思っていないのですが(←ダメそれ。)義母があせる、という。


先日久々にお洋服を着てちょっとしたお出かけで一日中出ておりましたら、どうやらお腹を壊しました。腕が出ていて、下着が少ないので冷えるのでしょうかねえ・・・。

そんな訳で、翌日夜デートする時にはしっかり着物を着て出かけました。

ちょっと衿が出過ぎちゃった〜〜!


こなつ

posted by 夏 小奈津 at 11:07| Comment(0) | キモノな毎日〜雑録〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。