2012年07月31日

浴衣にお太鼓

「ちぐはぐだぁよ」と言われてもやっぱりお尻がきになるのでお太鼓を結びたくなります。

普段着物で家事育児してます。

浴衣の糊がもう少しぱりっときいているとも少しかわいい浴衣姿になりそうなんだが、どうしても夏の着物生活@家事育児はこんなふうにテロヘロでございます。

なので少し大きめの郵便局やら銀行やらに出かける時は自分の気持ち的に「これはダメだ」と思う事も多くて洋服に着替えて出かけるせいか「最近着物着ないの?」と言われたりすることもあります。いえいえ、着てますとも〜〜。


夕方になると少し涼しい風が入る日もあって、あぁそろそろ秋がやってきたかな、と思えば、サウナのような仕事部屋で汗をたらたらたらす日もあり、夕立はスコールのようであり、地球温暖化、という言葉が頭をよぎりながらの晩夏でございます。


こなつ
posted by 夏 小奈津 at 20:23| Comment(5) | キモノな毎日〜雑録〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

着付けクリップを隠し持つ

相変わらずな浴衣姿です。寝巻きをかろうじてかすって浴衣という感じでしょうか…。

普段着物で家事育児してます。

今日のポイントは帯の中、向かいまして右の方にちょびっと見えているものです。
そう、着付けクリップでございます。
帯締めがあるとちょっとした時にお袖を入れたり裾をたくし込んだりして色々便利です、といずれかの記事で拝見しましたが、その通りです。でも半幅帯の時はあまり帯締めしないんだな、わたし。
そんで、着付けクリップをココに入れておいて、裾をからげたら帯に留めたりなんだりという感じでなかなか使い勝手がよいみたいです。
紐をたすきにしている時にもう一本欲しい、というときは紐を2本持つよりはお手軽なので最近のお気に入りです。

こなつ

posted by 夏 小奈津 at 20:23| Comment(2) | キモノな毎日〜雑録〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

文庫結び月間

というわけで文庫結び月間な訳です。(→こんな訳

文庫結びのリボンが下がって来ちゃったり、結び目にしていたはずの手が出てきちゃったりという帯崩れとの戦いな訳です。



普段着物で家事育児してます。

リボンの微妙な大きさに一喜一憂な訳です。


こなつ
posted by 夏 小奈津 at 10:43| Comment(2) | キモノな毎日〜雑録〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おばあちゃんと文庫結び



ある日の夕方私は娘を耳鼻科に連れて行った帰りでぐったりと疲れていてお気に入りのロングスカートの裾もよれよれとしていて娘だけが元気にケンパしながら路地を歩いていた。
少し遅れた娘を振り返ると、喜寿も迎えたろうと思われる女性が白い日傘を差して微笑みながら私と娘を追い越していった。

薄い水色のうすものにブロックに色分けされた虹色の半幅帯を文庫に結んでいた。寄る年波のせいで少し背が曲がっているけれど、その曲がった背をしゃんと伸ばすようにして日傘をまっすぐに差して歩いていた。ほんの少し短めに着付けた着物の裾からこはぜのきゅっとしまった真っ白な足袋と低めの夏の草履がとても涼しげに規則正しく見えたり隠れたりした。

以前読んだ日々、きものに割烹着読書録にも書いたけれど、おばあちゃんの文庫姿というのが案外素敵。

重ねた年月を思わせる人、生き様が刻まれたような後姿。

文庫結びは何となく、可愛らしい娘さんのイメージ。でも、年を重ねた人の文庫姿が素敵なのはなんでなんだろう。自分が結ぶのは気恥ずかしいよな気がしたりもしたけど、素敵なおばあちゃんの文庫の後姿を見るたびに、私も文庫結びの似合うおばあちゃんになりたいと熱烈に思う。


こなつ


posted by 夏 小奈津 at 10:38| Comment(0) | 着物と物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

箪笥というより下駄箱の中身。まちがい探しな草履


とうとう間違いのないアラフォーだと思う。37歳と38歳の違いは大きいように思う。

今年のお誕生日プレゼントは草履をもらった。
なんかなんか、なんか、い、粋すぎない?あたしには。



普段着物で家事育児してます。


白い台の表だけが臙脂色。白い鼻緒。すっきりとしている。

履くとこんな感じ。

普段着物で家事育児してます。


タイトルの謎、解けた?

こなつ

posted by 夏 小奈津 at 12:50| Comment(0) | 箪笥の中身 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。