2014年03月18日

ブログタイトル変えました。

おはこんばんちは。こなつです。

このブログが少し放置気味になってしまうのは、あっちのブログが本拠地で、こっちのブログはあくまでも倉庫的な扱いかな、という感じだったからなのですが、もう少し積極的に書いてみようかなって急に思い立ったので、本日、今からこのブログは、そのタイトルも「倉庫」感から脱してやっていきたいと思います。

訳あって、写真などを更新していくことができないのですが、YouTubeやニコ動を駆使し、自分なりに、躍動感溢れるブログを目指します。自分なりに。←大事なので2度言いました。

今後ともよろしくお願い致します。


こなつより


このブログは、
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

にほんブログ村ランキングに、参加しています。
posted by 夏 小奈津 at 18:20| Comment(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

お引越し完了です。

お引越し完了しました。

このままSeesaaで着物ブログを続けて行こうと思っていたのですが、過去の記事だけで画像のストレージ容量が一杯一杯…(汗)
という訳なので、このブログは、過去のブログ記事置き場と相成りました。


☆ このブログは本家ブログからのリンク先としてまだまだ生きています。
☆ 古い記事へのコメントも受け付けているので是非色々聞かせてくださいませ。
☆ お引越し時にリンクや画像などの不具合があるかもしれません。ブログ主が気付き次第修正して参ります。気付いた方でお時間がある方は是非その旨コメント欄でお知らせいただけましたら嬉しく存じます。
☆ 小説は鋭意移動中です。移動先 → 一人同人誌計画


検索でたどり着いてくださった皆々様、本家からご来訪の皆々様、
今後とも宜しくお願い致します。( `・∀・´)ノ


ご訪問、ありがとうございますm( _ _ )m
こなつ
posted by 夏 小奈津 at 23:42| Comment(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

お引越し中です。

Amebaブログからのお引越し中です。
うまくいきますように♪

よくある話のようなのですが、Amebaブログで突如として記事を削除しますた!って言われて、え?え?え?何?どの記事?ってなっても個別対応しておりませんっていう、ツンツンぶり。デレがぜんぜんないとか。そんな訳なので、Amebaからお引越しするわ。いつ削除されてしまうか分らないドキドキ感を味わうつもりなんてないのですもの。

ということで、是非 Seesaaブログでもヨロシクお願い致しますです。

こなつより
posted by 夏 小奈津 at 22:27| Comment(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

アメンバーのこと

あのね、脳が腐れて来ました・・・。「ホットケーキ」、書き終わったんだけど書き終わったらスピンオフの序章になってた。むしろどっちがスピンオフなのか分からない。もう本当に趣味で書いているものをブログにアップする私のいけずうずうしさをお許しください、神様、ブログ仲間様

そんな訳で、これまで私もあまりアメンバー活用をしていなかった訳なんですけれど、今後これを駆使しなければいけない状況に陥る可能性が高くなってきました。


★☆★旧アメンバーの皆様へ★☆★
その節はアメンバーになっていただき、ありがとうございました。
これまでこのブログではアメンバー限定 記事を書いておりませんでしたので、あまりアメンバーの意味がなかったのですが、今後、このブログでアメンバー限定記事を書くかもしれないなあ、と予定し ております。そこで、今、一度、アメンバーの解除をさせていただいております。何卒ご理解くださいませ。アメンバー記事でもまだお付き合い頂けそうでした らその際にはまたよろしくどうぞお願い申し上げます

★☆★アメンバー申請してくださる皆様へ★☆★
という訳なので、アメンバーは現在募集しておりません。アメンバー限定記事は本当に皆々様のお目に触れるのが恥ずかしい記事になる予定です。アメンバー限定記事を書いた際にはよろしくお願い致します。m(_ _)m


アメンバーも、色々限定できるといいのになあ。着物関係のアメンバーとか、そっち関係のアメンバー、とかできると色々分けてあんなこと、こんなこと、書けるのになあとか勝手なこと考えています・・・。

こんな腐れた私ですが、着物への愛は本物です。末永くお付き合いくださいませ。

こなつ


posted by 夏 小奈津 at 10:26| Comment(2) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

できる事を・・・


その日、私は二週間ぶりのお稽古でウキウキしてお稽古に出かけて、ルンルンで帰って来て、午前中はいなかった私に甘えてくる娘を抱きながら義母にお稽古の報告をしていた。義母が会社に出かける直前だった。家が揺れて「地震だ」と私が言ったとき殆ど同時に娘が「じしんだ」と言ってテーブルの下に隠れた。
義母が急いで居間に入ってきて三人でテーブルの下に隠れて、テーブルが激しく揺れている下で娘を抱きしめていたけれど、私の不安が娘に移ったのか、娘が泣き始めたとき、「大丈夫、おかあさんがいるから。ちゃーちゃん(義母の事)もいるからね」と言い聞かせていたけれど、本当は私が泣きたいくらい怖かったのだ。
今でも揺れていない地面が揺れていると感じる。
娘は夜中にきゃあっ!と目を覚ます事がある。

みんなが同じように怖かったはず。
東北の被災者の人たちはもっともっともっと怖かったはず。


* * * *


仕事柄、コンピューターは付けっぱなし。酷い時には夜中中付けっぱなしの時もあった。家事の合間、娘と遊んでいる合間合間にちらと書斎に来てメールチェックする、メールを書く、ツイッターを確認する。夜娘が寝てからはツイッターしながら、ブログを書いたり、宛もなくネットサーフィンする。

でも、やめました。
お仕事はどうしてもこの時間は外したくないと思う昼間の数時間、それから夜に少しやるときだけコンピューターをつける。
廊下、階段の電気、台所の電気をこまめに消す。
冷蔵庫のドアを開けっ放しにしない。
牛乳も少しずつついで少しずつ大事に飲んでもらう。

冷たいのを我慢できる間はお湯ではなくお水でお茶碗を洗う。


「今私達にできる事はなんだろう?」「今私達にできる事をやろう」とみんながつぶやいているツイッターを見るととても励みになって、そうだ、私にもできる事があるはずだと思えた。

ブログを書くことは私にとって生活を支えるほど大事な物ではないけれど、でも着物が大好きな仲間達とつながる大事なもので、私にとって楽しく着物ママ生活をする為のよりどころです。
これからも、遅れ遅れになったり、たまさかの更新になったりしても、時間のあるときに少しずつみんなとつながっていたいと思います。

こうやってITの恩恵にあずかれる自分、とてもいい時代に生まれたんだなあと心から思う。


同時に思うのは、戦火と関東大震災を潜り抜けた夫かたの祖母(明治生まれ、行年105歳)と夫かたの叔母(大正生まれ健在)、もちろん私の亡くなった祖母も祖父も大正生まれだった。自分の祖母たちの力強さを思うとなんだか力が沸いてくるようだよね。
そして、彼女達の時代までは確かに着物は日常着であり、一反の布は何度でも解いて縫って解いて縫って最後の最後まで大事にされていたんだね。


着物を着るという事が、日本の文化や伝統(というとすごく大げさに聞こえるけれど)に対する興味を引くキッカケとなることがよくあるとおもいます。私自身も、どちらが先か分からないけれど、伝統行事や「江戸」という言葉に振り向くようになったような気がします。
一反の布を何度でも解いて縫って大事にしてきた文化。昔から地震、雷(嵐)、火事、(と、おやじw)に脅威を抱きつつ、殴られても蹴られても何度でも立ち上がってきた。

いまさらだけれど、自然界の偉大さやエネルギーの大切さを思う。
当たり前ではなく、ありがたく使わせてもらおう。使える物は大事に使おう。今どうしても立ち止まらなくてはならなくても、転んで痛い思いをしても、命がある限りはまだ何かできる事がある、と思おう。



頑張ろう、日本!
こなつより、愛を込めて

posted by 夏 小奈津 at 23:09| Comment(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。